SSブログ
前の5件 | -

【海の森水上競技場での練習会実施について】 [お知らせ]

 コロナ禍未だ勝どきマリーナでのレンタル事業が再開できない状況が続いており皆さんにはご不便をお掛けしています。
 この度、東京都のご厚意により、海の森水上競技場の大会前使用の許可が得られました。

 東京都ドラゴンボート協会では海の森水上競技場にドラゴンボート2艇を搬入し、新競技場を使用しての練習会を企画いたしました。詳細については現在関係各所との調整中ですが、概略は以下の通りです。

 オリンピックのボート競技、カヌー競技会場でドラゴンボートを漕いでみたいチームは、まず協会にチーム登録を!!!

(実施日)
2020年10月11日(日)、25日(日)、11月14日(土)、29日(日)

(時間)
10月11日(日)、10月25日(日)、11月14日(土)とも
①10:00 受付
11:00~12:00 練習 2チーム
②11:30 受付
12:30~13:30 練習 2チーム
③13:00 受付
14:00~15:00 練習 2チーム
11月29日(日)レース形式での記録会(詳細未定)
10:00~16:00

(参加資格)
今年度(2020年度)東京都ドラゴンボート協会への登録が完了しているチーム。
「登録料は、東京都協会は年間1団体2万円、1団体の登録人数は問いませんが、海の森競技場使用を予定しているチームはメンバー表もご提出ください。東京大会の公式練習以外に勝どきマリーナで練習するには、東京都協会への登録が必須です。」
 https://823b107d-59d5-4e83-a923-db9a9169f7f7.filesusr.com/ugd/ba11bd_203dfc95d22244c688d7526edbec4a0a.pdf
 東京大会参加申込書の内、No.6「団体登録用紙」、No.4「大会出場選手票」(一般チーム用)の2枚のみご使用ください。

(参加費)
1回あたり1人1000円。(当日徴収)
更衣室・シャワールーム等の施設利用料を含みます。

(その他)
・各日程の練習は事前受付とする。
・上記時間内で各チームの練習時間は1時間。
・チーム入れ替え時には使用した共有備品、及び艇の消毒を実施。

・1艇の乗船人数は漕手8名(太鼓手をおく場合は漕手7名)。最少人数は6名とする。
・舵取りは原則協会から派遣対応。
・チームの人数が8名を超える場合、時間内での乗りかえを可とする。

・1チーム分に満たない場合は他のチームと合同で乗船予定。(申し込み状況による)
・海の森水上競技場へのアクセスは原則自家用車。(日曜日は鉄道駅からのバスの運行はなし。)
事前に車両ナンバーを申告し、許可証の交付が必要。
※事前申告のない車両の入場は不可。
※タクシーでの来場も可能。ただし、乗り入れ方法については現在調整中。
海の森水上競技場公式サイト
https://www.uminomori.tokyo/
※土曜日・祝日は東京テレポート駅(又はテレコムセンター駅前)から環境局中防合同庁舎前駅まで、「波01」(NM01)の都バスがありますが、バス停から艇庫まで2km以上ありますので自家用車でのご来場を推奨します。日曜日は都バスは1日1回のみの運行。
https://tobus.jp/blsys/navi?LCD=&VCD=cresultttbl&ECD=show&slst=2326&pl=5&RTMCD=2&lrid=1&tgo=1

・11月29日(日)は2艇レース形式で記録会を実施予定のため、練習会としての受付は、それ以外の3日間となります。

・お問い合わせ:
tdba_dragonboat@yahoo.co.jp
お問い合わせ申込用紙請求はこちらにお願いします。
尚、お問い合わせ内容によっては返答までにお時間を頂くことがあります。
申し込み締め切り
各練習日の1週間前の正午12:00を締め切りとします。
※10/11分については10/8の10:00を締め切りとします。

※関係各所との調整の結果、上記の内容(日程含む)から変更になる場合があります。

海の森水上競技場公式サイト
https://www.uminomori.tokyo/

申し込みアドレス:
entry@dragonboat.tokyo
申請書、乗艇表はこちらへお送りください。
尚、お問い合わせは下記アドレスにお願いいたします。

桟橋SS.jpg

観客席SS.jpg

カフェテリアS.jpg

(画像は2019年6月、完成披露式典にて撮影)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

東京ドラゴンボート大会2020の中止について [東京大会]

ドラゴンボートを愛する皆さま
 今年の東京大会について、現在の日本国内の状況を鑑みて残念ながら中止することとなりました。朝日会長からもメッセージが届いております。一日も早い終息に向け、引き続きご協力をお願いいたします。
   一般社団法人東京都ドラゴンボート協会 理事長 浅岡純一

東京ドラゴンボート大会2020中止について
一般社団法人東京都ドラゴンボート協会  

        会長 朝日健太郎より

 平素よりドラゴンボート競技に対し多大なるご理解とご支援を頂いている皆様へ、心より感謝申し上げます。
また、大会の開催にご協力頂いている方々をはじめ、多くの関係者の方々へこの場を借りて御礼申し上げます。

 さて、我が国は現在、世界的危機に直面しております。これまで経験したことのない感染症が蔓延するこの状況で、社会は混乱を極めています。改めて、この新型コロナウイルス感染症に見舞われた全ての方々にお悔やみとお見舞いを申し上げます。

 まず選手の皆様、関係者の皆様へご報告いたします。
25年の歴史を誇り、世界大会にもつながる「東京ドラゴンボート大会2020」は、この社会情勢を鑑み中止と致しました。

 スポーツの力で社会に活力を届け、社会を前進させることを目的としてきた本大会でありますが、最も重要で大切なものは選手、関係者の皆様の命と健康であり、それらを完全に守ることが難しいと判断しこの結論に至りました。選手、関係者の皆様のご理解を賜りますよう、何卒お願い申し上げます。

 毎年、本大会の開催時期は春から夏に移行する最高のシーズンであり、また競技シーズンの開幕を告げる意味で、60 チームの選手たちが参加をして頂く風物詩大会でもあります。そしてこの大会は、大正製薬様、東亜建設工業様、サンケイスポーツ様から長きに渡ってお支えいただいている大会でもありました。

 本来であれば、今年は2020東京オリンピックパラリンピック大会が開催され、新たに海の森競技場が整備されたことで東京のドラゴンボート競技のさらなる発展が期待されていました。その矢先の大会中止であります。選手、関係者の皆様の落胆たるや、私も仲間の一人として残念でなりません。

 その上で皆様へお願いしたいことは、まずはお一人お一人の安全を確保し、関係する周囲の皆さんと共に落ち着いた対応をして頂きたいと思っています。そして、来る次なるフェーズへ向けて準備と、その心構えをお願い致します。この感染症の一刻も早い終息を願いつつ、その先にある再開時には皆様と元気な姿でお会いできることを、ドラゴンボートファミリーの1人として願っています。そのために、本大会に関わる全ての方と力を合わせてこの難局を乗り切りましょう!




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

東京ドラゴンボート大会2020開催 [東京大会]

開会式2019.jpg


東京大会2020.jpg


 2020年東京大会はお台場海浜公園がオリパラ会場で使用できないため、昨年の豊洲会場(春海橋公園、ガスの科学館「がすてな~に」前面 特設250mコース)を使用します。
 日程は5月17日(日曜日)、オープン・混合・女子・スモールの種目、3月下旬から受付を開始するため現在準備中です。
東京大会選手テント.jpg



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

東京都ドラゴンボート協会(TDBA) 団体登録について [2019年お知らせ]

平成31年度 一般社団法人東京都ドラゴンボート協会(TDBA) 団体登録について


 東京都に代表者の所在地を置く団体、およびTDBAが提供する練習場所を利用する団体は、TDBAに団体登録が必要です。TDBAを経由しない日本ドラゴンボート協会への直接の団体登録ではTDBAが提供する練習場所を利用できません。           
1.団体登録による特典               
1)TDBAが主催、主管、協力するイベント情報が提供されます。                     
2)TDBAへの登録後、自動的に上部団体(日本ドラゴンボート協会)のB登録が行われます。したがって、大阪で開催される日本選手権大会への出場資格を得ることができます。                           
3)TDBAが練習場所として提供する勝どきマリーナで通年で水上練習が可能となります。
  ・3月から8月までの勝どきマリーナでの練習には会員登録が必須です。
   <料金16200円(税込)/1回、予約は1か月前から月間2回まで可能>        ご参考:今回、年度の後半より新規に練習するケースでは、会員登録せずに練習ができるビジター料金も設定しました。(9月~2月 27,000円(税込)/1回 <舵取派遣費用も含む>、予約は2週間前から>   


2.団体登録年会費                       
 20,000円/1年間   

・払い込みされた年会費については、払い戻しできません。


3.有効期間                   
1年間(4月ー翌年3月)   
・期途中からの申し込みの場合でも登録期間は上記となります。
・申し込み時期による月割りでの減額などはできません。


4.団体登録の流れ                   
1)指定口座への年会費振り込み               
<振込先口座>三菱東京UFJ銀行 田町支店 口座番号:1290198 

  口座名:一社)東京都ドラゴンボート協会
  ※ 必ず個人名ではなく、団体名での振り込みをお願いします。
2)登録用紙の提出                   
口座振込の控え(コピー可)を添えて、勝どきマリーナへ登録用紙を提出します。(メールor郵送or窓口提出 )
登録用紙:「JDBA B会員登録用紙」 ※JDBAのHPよりダウンロード願います。                       
<申し込み先>〒104-0054 東京都中央区勝どき3-15-3 勝どきマリーナ ドラゴンボート団体登録担当宛   
TEL 03-3531-7833 info@kachidoki-marina.com       
3)領収書の受領
勝どきマリーナで領収書を受け取り           


5.当件に関する問い合わせ
一般社団法人東京都ドラゴンボート協会 Eメール: tdba_riji@yahoo.co.jp

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

東京ドラゴンボート大会2019開催決定のお知らせ [2019東京大会]

 
豊洲会場正面S.jpg
豊洲会場全体S.jpg

 1995年に第一回を晴海ふ頭で開催した後、翌年1996年よりお台場海浜公園に場所を変えて開催してきました「東京ドラゴンボート大会」、お台場が2020年の東京オリンピックのトライアスロン会場となるため、2019年~2021年の3年間使用できなくなりました。
 昨年9月より、東京都港湾局及び江東区のご協力のもと、代替地を探してきましたが、ようやく豊洲の春海橋公園(「がすてな~に」-ガスの科学館-)前の特設会場での開催が決定しました。 
 この会場の隣には、今注目の「豊洲新市場」、「ららぽーと豊洲」等の商業施設が多数あり、家族そろって楽しめる大会ができると思っています。
 開催日は5月19日(日)、例年同様前日土曜日の無料体験乗船会、19日親子で楽しめるキッズチャレンジレースも開催します。
 募集開始は3月からとなりますので、申込書を郵送希望のチームは、ご連絡ください。
皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。

 チラシはこちらでダウンロードできます。



参加申込書は以下のホームページからダウンロードしてください。

https://www.jdba-dragonboat.com/race.php?itemid=1304

一般社団法人 東京都ドラゴンボート協会
jdbatokyo@yahoo.co.jp



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。